忍者ブログ

ジェシーのたまに書く日記

日系人パパの気まぐれ日記♪ 主に自分のサッカーや娘のサッカーの日記ですが息子や嫁の事もたまに書く気まぐれジェシー

息子も新たな挑戦に

娘はサッカーでの大きな夢に向かっており順調に中学校でも成績も優秀。
アメリカではゲートプログラムにも入っておりあまり勉強の事は言わなくても良い。
一方の息子はスポーツも勉強も出来るんですがその為努力がちょっと足りない気もします。
スポーツではバスケ、サッカー、陸上も親ながら結構出来るがもっと上手くなりたいと思う気持ちが足りないといつも思います。。。。。野球はずっとやっており昨年はオールスターに選ばれたものの今年は努力する事もなく選ばれると思っていた本人は落選した事にショックが隠せない。 陸上でも昨年はリレーので地区の過去のベストタイムを出すが今年は自分から何も言わずになぜか学校側からは違う競技に。またまた言われるがままに主張もしない。

生まれつき口蓋裂(Cleft Palate)で幼少期は恥ずかしがり屋さんの息子も野球、その他のスポーツや学校で大切な仲間のお陰で今ではおしゃべり屋さんに。小学校低学年では自分が言葉にした事を他人様にえっ何?とか聞き返されるともういいよと拗ねず。でも、高学年になると自分だけが悪いのじゃない事も理解出来るようになって今では堂々と喋るようになりました。そう努力も必要だけど多少のハンディがあるので人以上に努力をしましょう。 

そんな息子もお勉強はお姉ちゃんに似てよく出来るがゲートじゃない事に不満もあるようです。
まあ、お互い競争する事は良いと思っています。

そこで進路について息子に私立の中学校が近くにあるので話をしてみた。
えっ!! 俺みんなと同じ中学校がいい。。。。
ママにまあ行くか行かないかはまず学校を見学してからでもいいんじゃないと言われ見学する事に。

学校の見学が終わり本人も意外にも行きたいと言いだしました。
試験や面接も終えてあとは結果を待つだけ。
私立の中学とはいえ年間の金額がものすごく高いので知人にファイナンシャルのリクエスト入れてみてはと言われ自分の収入から全ての書類を提出する事に。

7月に学校から一本の電話で息子に奨学金を頂く事にそれも学校のスポーツに参加するという条件つき。 日本と違ってアメリカでは秋、冬、春でシーズンがあるので最低でも三つのクラブに入る事になる息子。 本当の意味で今後努力をして欲しいと思います。

でも、まずはおめでとう!!!


PR

娘のサッカー遠征

サッカーのクラブチームで頑張る娘ですが今大会は北カリフォルニアに遠征に行きました。
車で7時間ひたすら5号線(高速)をロスから北に向かい現地に入り。

サクラメント市に入りチームメイトが皆んないるホテルにチェックイン。
昼間はプールサイドで選手たちはくつろぎ親ものんびり過ごす。
今回の遠征ではチームの結束を考えている新監督のポイントが非常に良いのでは。

初戦はいきなりアメリカ国内ランキング女子U13では2位と対戦。
またその他にはネバダ州では5位のチームも参加。
1勝1負け1分けで得失点差で3位決定戦に進みそこで娘達は無事に勝ちました。
そのお陰でチームのランキングも上がりました。
現時点(6月17日)で南カリフォルニアランキング26位に

来週からいよいよ夏休みに入り今年は毎年日本に帰ってましたが今年は娘はサッカーのトーナメントなどで帰国は難ししょう。。。。。。

女子サッカーDA

娘のクラブサッカー2年目に突入そしていよいよ来年はU14に入るのでDAについての説明会を受ける事に。
今はトップティア(クラブ内でランキング)にいるのでここから行く可能性が高いと言う事でチームで説明会を。 

DA?って何Development Academyと言います。
それはクラブのトップチーム+US Soccerの傘したで運営されており、どのクラブもDAを持てるわけでは無いのでさらに来年はまた激戦になるかと思います。

http://www.ussoccerda.com/2017-girls-club-map

サンディエゴ大会

さて、高校のサッカーも終わり娘のクラブチームのU13の練習を見学したり試合を観戦出来る日々に戻れます。
私も監督を経験してからはサイドラインでおとなしく娘のプレーを観る事をここ半年心がけてます。
まあ、お陰で今は娘も監督の指示を試合後にシェアしてこうだったとか色々とお話もする事が出来るようになりました。 その中でパパが話てた事を言われて。。。。でも、本人いわく監督から言われると素直に認めれるらしい。(笑

クラブチームに入り3ヶ月ですが監督からメールで同じクラブチームで運営先が別のU13チームでゲストプレイヤーに参加してはとメールを頂きました。 この大会には娘のチームは残念ながら出場出来無いんですが別地域の同じU13(ライバルでもあります)は招待を受けており連休の関係や怪我人で同じクラブに所属してる事からお話を頂きました。

娘に聞けばお友達のお誕生日会と重なる事や遠征になる事を話し事情を説明すると
えっ!!どうしようかな〜緊張するな〜。。。。行く!!!
なんじゃそれ (爆

大会参加チームを見れば驚く事にアメリカナンバーワンやトップ10がぞろぞろ参加しておりそれを娘に話すとワクワクする。 (ドラゴンボールの孫悟空のようにワクワクするらしい)

以前ライバルだった子でお互いマークしていたのにその子が
Hi, are you guest playing with us today? 
娘がYesと行ったら Come on I'll introduce you to the teamと暖かく迎え入れて頂いたお陰でパパだけ一人で見学する事に。 ポッツーン
そこへキャプテンのKちゃんが Oh Hi I'm sooo excited to see you R. とハグで迎え入れて頂きました。
そんな他のメンバーも名前を聞いいてこの時この経験は必ずプラスになると確信しました。

1試合目はサイドでアップしてる娘をみてちょっと自分でも言うは恥ずかしいんですが成長したと思いましたそれにこんか素晴らしい環境でサッカー出来る事に感謝しました。
試合に出ても皆んなが名前で大きく呼んで頂いたり指示を出して本当に良いチームだと思いました。 そんな娘も徐々に大きな声でプレーするようになりました。
今のクラブチームではセンターミッドをプレーする事がほとんどなんですが彼女に足り無いのがこれなんです大きな声でプレーする事。。。。。。なのでここでの経験を次のステップに行かせて頂ければと思います。

3試合目ではもう申し分ないくらいにプレーしており1点差で負けていたんですが左サイドから駆け上がってボールをもらってターンでフォワードにスルーボールを出しフォワードの子がしっかり決めてすぐに娘にハグしにきました。 そして試合終了最後は引き分けで終わりました。
汗びっしょりの娘は大きな笑顔で楽しかった!
そんな中ご家族のみなさんにThanks for coming hope to see you again soon R.

良い経験をさせて頂きました。

最後はアウトレットでみんなで買い物して帰宅。

バンケット

学校のスポーツバンケットの招待状

学校で毎年行われるらしいんですが各スポーツで活躍した選手を表彰するバンケット。
アメリカでは秋、冬、春でスポーツを選ぶかまたは体育の授業に参加するんです。
ここの学校の女子でいうと秋はバレーボールか陸上、冬はバスケかサッカー、で春はソフトボールかヨットなんです。

学校からは3人の選手を各部から選ぶ表彰するようです。
しっかり文を書いて行こうと思ったんですが息子のリトルリーグのコーチのボランティア活動もしてプレイオフの第二戦目と重なったのでバンケットには少ししか顔が出せない。。。。

顔を出したらチームの半数以上が一緒に座っており1年生の二人に今日は直接スピーチが出来無い事を説明したらIt's OK coach we know your a busy man. Are you coming back next seaon? That's the plan girls と言った瞬間にWe have about 5 new players coming in so we are sooo excited. Thanks for everything coach!!

来年が楽しみだね!


最新CM
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
Jesse
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
  Copyright 2018 ジェシーのたまに書く日記 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]